滋賀新生児医療相互援助グループ       

NMCGのあゆみ 

1994年6月8日 第1回会合 (於:かねよ)

谷村剛(大津赤十字病院小児科)および青谷裕文(滋賀医科大学小児科)の呼びかけにより滋賀県内の新生児救急医療を行う主要10施設の新生児担当者が出席。

相互援助の目的で以下の事業を申し合わせた。

 

1.全県共通の新生児紹介用紙を作成する。(提案者:谷村剛(大津日赤))

2.全県の新生児救急医療施設情報リストを毎年作成する。(提案者:青谷裕文(滋賀医大))

3.大津日赤と滋賀医大による空床探索などの情報サービスを行う。

 

1995年6月27日 第2回会合 (於:つがやま荘)

1.規約の採択

正式名称を滋賀新生児医療相互援助グループとする。略称NMCG。

Neonatal Mutual Co-operative Group of Shiga

2.FAXによる新生児空床情報システムの提案(提案者:山岡幸司(彦根市立病院(現神戸中央市民病院)))があった。

3.彦根中央病院と湖北総合病院が参加して12施設となる。

 

1995年6月28日 NMCG FAX空床情報システムの稼働開始

(当番連絡所:滋賀医科大学小児科)

 

1995年9月 平成7年度 保健医療対策調査研究「滋賀県周産期救急医療情報システム構築のための予備調査」を県から依託。

 依託の窓口は滋賀医科大学として、NMCGとして協力。NMCGの事業をその報告内容とした。

 

1996年2月 インターネット上にNMCGのホームページ開設。

         (http://nmcg.shiga-med.ac.jp

 

1996年3月 NMCGのホームページ上で空床情報システムの試験運用開始。

 

1996年5月16日 第3回会合(運営委員会) (於:つがやま荘)

1.NMCGの事業のうち、新生児紹介用紙の作成と集計、新生児救急医療施設情報リスト、およびFAX空床情報システムの運営主体を県に移管する。96年7月から県の周産期救急情報システムの事業として、大津日赤におかれる滋賀県周産期情報センターで運営し、NMCGとしてはその後もこれらの事業に協力を続けることを申しあわせた。

2.情報システムのインターネット利用について正式提案された。(提案者:青谷裕文(滋賀医大))

(詳細は議事録を参照。)

 

 

1996年6月 NMCGとして学会発表 於:第32回日本新生児学会 香川

発表者:青谷裕文(滋賀医大)ほかNMCG参加施設の連名

「滋賀県における新生児FAX空床情報システム試験運用の経験」

 

1996年8月 県の周産期救急情報システムの稼働開始(前述)。大津日赤に滋賀県周産期医療情報センター設置。

 

1996年10月31日 第4回会合(運営委員会) (於:ホテルニューオウミ)

1.NMCGを周産期に拡大して産婦人科の先生方の参加を検討する。

2.草津総合病院小児科と滋賀県立小児保健センター小児科の参加希望を受け入れる。

(詳細は議事録を参照。)

 

1997年2月 ホームページ上で京都バプテスト病院の空床情報提供開始。

 

1997年6月19日 第5回会合(運営委員会)    (於:ホテルニューオウミ)

1.藤原哲郎先生の特別講演

2.草津総合病院小児科と滋賀県立小児保健センター小児科の正式参加。

(詳細は議事録を参照。)

 

1997年8月 ネオネータルケア8月号にNMCGのインターネットを利用した空床情報システムの紹介記事掲載。

 

1998年7月4日 第6回会合(運営委員会)兼 第1回NMCG合同カンファレンス(於:近江八幡市民病院)
この年より滋賀と京都で別々に開催することになった京滋未熟児新生児合同カンファレンスをNMCG会合と併せ行うこととした。

 

1999年3月13日 第7回会合(第2回NMCG合同カンファレンス)(於:滋賀医科大学附属病院)

1999年7月16日 第8回会合(第3回NMCG合同カンファレンス)(於:市立長浜病院)(議事録

2000年1月29日 第9回会合(第4回NMCG合同カンファレンス)(於:大津日赤小講堂)(議事録

2000年6月24日 第10回会合(第5回NMCG合同カンファレンス)(於:大津日赤小講堂)(議事録

2000年12月2日 第11回会合(第6回NMCG合同カンファレンス)(於:滋賀医科大学附属病院第一会議室)(議事録

2001年8月4日 第12回会合(第7回NMCG合同カンファレンス)(於:長浜赤十字病院講堂)(議事録

2002年2月2日 第13回会合(第8回NMCG合同カンファレンス)(於:大津市民病院本館9階会議室)(議事録

2002年9月22日 第14回会合(第9回NMCG合同カンファレンス)(於:彦根市立病院3階図書室)(議事録

2003年5月17日 第15回会合(第10回NMCG合同カンファレンス)(於:滋賀医科大学附属病院2階第3会議室)(議事録

2003年12月5日 第16回会合(第11回NMCG合同カンファレンス)(於:市立長浜病院講義室)(議事録

2004年6月26日 第17回会合(第12回NMCG合同カンファレンス)(於:近江八幡市民病院)(議事録

2005年1月22日 第18回会合(第13回NMCG合同カンファレンス)(於:済生会滋賀県病院)(議事録

2005年6月25日 第19回会合(第14回NMCG合同カンファレンス)(於:大津赤十字病院)(議事録

2006年1月29日 NMCG新生児蘇生(NRP)研修会開催(於:滋賀医科大学)

2006年6月10日 第20回会合(第15回NMCG合同カンファレンス)(於:大津赤十字病院)(議事録

2006年6月10日 第20回会合における議決により、滋賀県新生児研究会に改組(代表世話人:竹内義博 滋賀医科大学小児科教授)

2006年6月10日 第1回滋賀新生児研究会会合(於:大津赤十字病院)(議事録

2006年12月2日 第2回滋賀新生児研究会会合(於:大津赤十字病院)(議事録

2007年1月28日 第2回新生児蘇生(NRP)研修会開催(於:滋賀医科大学)